鍼灸・整骨 つなぐ

【パーキンソン病を改善】水素吸引と鍼灸治療で症状改善!姫路 鍼灸・整骨 つなぐ

[営業時間]
9:00 〜 21:00 / [定休日] 不定休

予約のお問い合わせ LINEから予約する

パーキンソン病を水素吸引と鍼灸治療で症状改善!姫路 鍼灸・整骨 つなぐ

パーキンソン病を水素吸引と鍼灸治療で症状改善!姫路 鍼灸・整骨 つなぐ

2024/01/10

姫路にある鍼灸整骨 つなぐでは、パーキンソン病の改善、進行予防として効果的な方法として、高濃度水素ガス吸入を行っております。。水素がどのように作用し、なぜ効果的なのかについて、説明していきます!パーキンソン病がお悩みの方は、公式ラインから無料相談ください!

目次

    パーキンソン病改善に効果的な水素!

    パーキンソン病に水素吸入が効果があると
    様々な大学の研究で明らかになってきています。

    水素がパーキンソン病は、
    体内での酸化ストレスが大きく関係しています。
    日常生活で、呼吸や運動、アルコール、タバコ、紫外線など様々なことで
    悪玉活性酸素(ヒドロキシカラジカル)が発生してしまいます。

    この悪玉活性酸素が、脳にある黒質のドパミン神経細胞を攻撃
    することで発症、進行してしまいます。

    指定難病の病気ですので、今までは免疫が関与している
    と言われていましたが最近の研究では
    酸化ストレスの影響が大きいと言われています。

    この酸化ストレスの原因である悪玉活性酸素を
    水素が選択的に結合し無毒化することができ
    老化や進行を遅らせたり予防することが期待できます。

    すでに破壊されている神経細胞を復活させることはできませんが
    症状の緩和は期待できます!

    例えば、足を前に出しにくく歩くのも怖かったが
    水素吸入を始めて足幅が大きくなり歩くスピード
    が早くなった患者様がおられます。
    病院の先生からも調子がいいね!薬減らしましょう!
    といっていただけました。
     

    パーキンソン病の症状

    パーキンソン病の症状は進行具合
    によって異なりますが、主な症状として

    『振戦(ふるえ)』
    『筋強剛(筋固縮)』
    『動作緩慢』
    『姿勢保持障害(ころびやすい)』

    があります。

    『振戦(ふるえ)』

    パーキンソン病で特徴的なのが、安静にしている時の振戦(ふるえ)です。

    椅子に座っている時、寝転んでいる時に振戦が強く
    文字を書くときには、振戦がましになる
    といった症状があります。

    『筋強剛(筋固縮)』

    筋強剛は簡単に説明すると、筋肉が伸びにくい状態で

    例えば
    他者に曲げている肘を伸ばしてしてもらうと
    肘が伸びずらく力がグッと入ってしまう状態です。

    肘だけではなく、全身の筋肉に起こります。
    ですので、首や体幹の筋肉も動きにくいとなることもあります

    『動作緩慢』

    筋強剛や姿勢保持障害などで、動作がゆっくりになります
    転倒を怖がる、最初の一歩が出にくい。
    といったことが、動作緩慢につながります。

    『姿勢保持障害(ころびやすい)』

    パーキンソン病は、運動機能の障害が見られる病気です。

    震えや筋強剛、動作緩慢という結果
    バランスがとりにくく、足が前に出にくい
    つまずきやすい結果バランスを崩して
    転倒する、姿勢の保持ができないといった
    症状になります。

    当院の患者様の例

    ◾️83歳 女性 1年半前にパーキンソン病と診断されました
    数年くらい前から、転倒が増え、動作が緩慢になっていた
    初期はパーキンソン病の典型的な上記の4つの症状が
    はっきりと見られなかったので最初は診断されず、
    歳ですね、、と言われていた。

    病院での治療も効果がなく、どんどん動きが
    緩慢になっていく母を見ているのが辛い。
    と娘さんと一緒に来院されました。

    【初診時の所見】
    すり足で歩幅も狭く屋内の平らなところでもつまづきそう。
    ベットへの転ぶ際に体を支えられず「ドン」と寝転ぶ。
    靴べらを使用する際に、震えてうまく使えない。
    毎朝足が攣って目がさめる。
    体がこわばって眠れない。
    歩いている時や、寝転ぶ時におならが出てしまう。

    話すのも10分が限界で家族やお友達と
    お話するのもしんどくなっていた。

    【1回60分を週2回のペースで半年吸入した結果】
    ・3回目来院時、なんかいつもより寝れるようになって体が楽になった。
    ・4回目、足が攣らなくなった。
    ・1ヶ月後、体が軽くなっている(本人から)
    ・2ヶ月後、なんか動きがスムーズになっていると思う(娘さんから)
    眠れるようになり、毎日足が攣っていたのがなくなってともて体が楽!ここ数年こんな楽な事なかった!と本人からお聞きしました。

    ・3ヶ月後、病院の先生からなんか調子良さそうですね〜
    今の感じだったら、薬の量減らしてもいいかもしれない。と

    おならが出てしまう回数が劇的に減少。
    当院に来られる時も、ベットに寝転ぶ際や
    起き上がる時におならが出てしまっていたのが
    95%くらい出なくなった。
    買い物行っている時もおならが出なくなり
    気まずい思いをすることがとても少なくなって
    外出するのが億劫じゃなくなった。と本人から
    いっていただけました。

    ・5ヶ月経過、脚が前に出ていなかったのが
    自然と出るようになり、歩行が安定し
    転倒することがなくなりました。
    買い物の時に、買い物カートを押すスピードも
    早くなり動きがとてもスムーズになっていると。

    当院にこられているパーキンソン病の患者様は
    症状の程度は様々ですが、ほとんどの方が1ヶ月目に
    体調の変化を感じていただける方が多いです。

    悪玉活性酸素の発生源

    呼吸、タバコ、お酒、添加物、紫外線、大気汚染、激しい運動、電磁波、薬、ストレス

    悪玉活性酸素を選択的に無毒化

    生活をしていると必ず発生してしまう、悪玉活性酸素(ヒドロキシカラジカル)を狙って無毒化してくれます。

    原理として、悪玉活性酸素がOH、水素がH、=結合してH2O
    になり、水として無毒化、排出してくれます。

    水素水より、高濃度水素ガス吸入が必要な理由

    水素は身近なところでも良く聞きますよね

    水素水、水素トリートメント、水素風呂、

    水素は宇宙で一番小さな物質です。
    (理科でスイヘーリーベー、、、、って習いましたよね?それの一番最初です)

    分子が小さすぎて鉄やステンレスでも通り抜けてしまいます。
    水素水や水素風呂の水の中に水素を留めておくことは不可能です。

    ですので、水素を発生させてそのまま空気で吸入するのが
    最も効率よく体へ届けることができます。

    水素吸入機器は、安いものから高いものまであります

    安くて10万 高くて250万円くらいです。

    大学病院などで研究がされているのは、200万超えの機械です。

    いい機械は水素の発生量が違います。

    発生量もいろいろな表記がありますが

    当院の機会は『コアップsa-1200』という機会で
    1000ml/min の発生量で大学病院や日赤で導入されている
    レベルの水素発生量があります。

    治したい!のであれば、水素発生量が高いものをおすすめします。

    水素がもたらす驚くべき効果

    整骨院において水素がもたらす驚くべき効果とは、身体の回復を促進させることです。水素は抗酸化作用を持ち、身体の老化や疲労などが原因で発生する活性酸素を除去することで体内の細胞を修復します。これにより、筋肉の痛みや炎症を抑制し、筋肉の再生を促進する効果があるとされています。また、炎症が原因となる腰痛や肩こり、膝痛などの緩和効果も期待できます。水素を取り入れる方法としては、水素風呂や水素水の摂取、水素ジェルの使用などがあります。整骨院では、水素を取り入れた施術を行うことで、より効率的に身体の回復を促進させることができます。水素を取り入れた施術によって、患者さんの身体の回復が速くなり、より健康的な身体を目指すことができます。

    水素のチカラ

    他にも水素は様々な症状に有効とされています。

    まず、水素の主な作用は、
    抗酸化、抗炎症、血液循環の促進です。

    これらをまとめると、『抗老化』ということです。

    症状で言うと

    高血圧、高脂結晶、脳梗塞、心臓病、関節リウマチ、パーキンソン病、頭痛、偏頭痛、潰瘍性大腸炎、不眠症、自律神経失調、癌などがあり、

    疲労回復、睡眠の質向上、スポーツのケア、抗がん剤の副作用などにも有効と言われています。

    水素を用いたパーキンソン病治療

    水素は、抗酸化作用や再生力を持っていることが分かっており、健康と美容に効果があるとされています。最近では、水素を用いたパーキンソン病治療も注目されています。パーキンソン病は、神経系の障害によって起こる身体症状が特徴的な疾患で、手足の震えや体の硬さなどが主な症状です。水素を用いたパーキンソン病治療には、水素水や水素吸入器といった様々な治療法があります。水素は神経細胞の活性化を促すため、パーキンソン病患者にとっては治療効果が期待できるとされています。整骨院でも、水素を用いたパーキンソン病治療を行うことができます。患者さん一人ひとりに合わせた治療方法を提供し、健康の維持や改善に取り組みたいと思っています。

    首肩凝りコース

    5年10年お悩みの凝りも改善していきます

    睡眠改善コース

    睡眠障害は万病の元。朝スッキリ起きれるように

    疲労回復コース

    代謝や血流を取戻し、自分で回復できる体に

    #パーキンソン病 #パーキンソン病の治療 #水素吸入
    #鍼灸 #はりきゅう #しんきゅう
    #針灸 #鍼治療 #針治療 #はり治療
    #姫路 #姫路市 #姫路鍼灸
    #姫路整骨院 #姫路接骨院
    #姫路鍼灸整骨院 #姫路整体
    #姫路鍼灸整骨つなぐ

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。